交通安全教室開催模様 (津久井、グリーンハイツ青少年活動推進の会主催)

平成28年10月11日 (火曜日) 9:00~12:00に津久井小学校で開催しました。
 津久井小学校区に住んでいる児童22名、浦賀警察署から3名、交通安全協会から3名、ヤマト運輸から11名、
 校長先生、教頭先生、PTA、青少年活動推進の会が参加し、自転車のルールを学び、自転車の乗りかたの
 実習を行いました。

 トラックの運転席から見えない死角を体験、死角に立っているとトラックの内輪差で、トラックの車輪に
 巻き込まれてしまう危険があること、また、トラックと自転車が併走してトラックの死角に入って接触、
 跳ね飛ばされるスタントマンによる実技には皆んなでびっくりしました。

 浦賀警察署 交通課のおまわりさん、ヤマト運輸の方々ありがとうございました。

 コース図と指導内容(浦賀警察署 交通課) 歩道のある場所は、往路は歩道通行、復路は車道通行の練習ができます。

①⑦ スタート ・自転車の左側に立ち、(右)後方安全確認後、乗車 ・発信前に(右)後方安全確認後、右足からこぎ始めて発信 ②⑮ 駐車車両(障害物)のよけ方 ・駐車車両の手前で速度を落とし、右後方を確認し、停止 ・車道の前後を確認後、ドア開放に注意しつつ、車道に大きくはみ出さないように側方を通過し、、 通過後は歩道上に戻る。歩道に乗り入れる際、歩行者がいないか周囲の安全確認 ③⑭ 信号機のない交差点の右左折 ・交差点に近づいたら徐々にそう度を落とし、周りの安全を確認して一時停止 ・交差道路が見えるところまで出て、左右、後方を確認し、 左折時・・・後方からの左折車と周りの歩行者に注意しながら、できるだけ小さく曲がる。 右折時・・・斜めの横断にならないよう交差点の側端に沿って曲がる。 ⑤⑨ 一時停止 ・停止線手前で徐々に速度を落とし、右後方を確認して停止線で停止 ・交差道路が見えるところまで出て、左右後方の安全確認後、発信 ⑩⑪⑫⑬ 信号機のある交差点の通過 (歩行者自転車専用の信号機に従う) ・交差点手前で徐々に速度を落としつつ信号機の色を確認し、 赤色時・・・周囲の安全を確認して停止。青になったら、再度、安全を確認して自転車横断帯を進行 青色時・・・交差道路が見えるところまで速度を落として進み、周囲を確認後、自転車横断帯を進行 ⑥⑯ ゴール ・徐々に速度を落としながら右後方を確認 ・ブレーキをしっかりかけて停止後、後方を確認して自転車の左側に降りる。

校庭に描いたコース

画像をクリックすると大きな画像を表示します
大きな画像下の をクリックすると スライド ショウになります

交通安全教室 写真

画像をクリックすると大きな画像を表示します
大きな画像下の をクリックすると スライド ショウになります
自転車の安全なのりかた 校長先生のおはなし おまわりさんのおはなし
交通事故がおきると? 自転車の点検してますか? DVD鑑賞
ながら運転はだめだよ
集  合 スタートから障害物をさけて 左折してUコースに
Uコースの出口で一時停止 復路のスタート 左折してUコースに入る
Uコースの出口で一時停止 歩行者/自転車信号を
確認して自転車道を
歩行者/自転車信号が
青になるまで待つ
障害物をさけて Uコース 信号が青になるまで待つ
テープの内側が死角だよ テープの内側に入って運転席の
校長先生見えますか?
立つと運転席の
校長先生見えますか?
内輪差の実験
運転席の左側から1.5Mに
置いたカラーコーンが
もうトラックにぶつかっている ひかれちゃうよー
死角の実演
トラックと並走して接触
はねとばされて いたいよー
自転車交通安全教室を終わって 津久井浜駐在所の
おまわりさんのおはなし
車輪につける反射板を
プレゼントします